フェンディってにんきですよね。

LINEで送る
Pocket

フェンディは流行があるブランド一つですが、そもそもフェンディ負債がローマに革製品の店舗として立ち上げたのがきっかけでした。

フェンディはハリウッドでその頃はやっていた毛皮の襟巻に着眼して、毛皮のコートを売った事がきっかけでブランドとして成功するようになりました。

それ以来、イタリアの女子はフェンディをステータスに感じて持つようになった事も事実です。

フェンディには娘が5人いたのですが、各々が、ブランドを引き継いでいますが、カール・ラガーフェルドを主任デザイナーとして迎え入れるなどしています。

クロエとも契約をして、シャネルのデザイナーとしても活躍しています。

フェンディが安定している意匠で大注目を博したのはカールラガーフィールドのおかげともしています。

フェンディは毛皮がかなり名高いですが、フェンディと言えば、マネキンに毛皮のコートがかけられていて、大きな店舗でハイグレード感がある店内としても知られています。

フェンディはカバンや小物以外にもアパレルなども高評価があり、アパレルの中でも、とくに、美しいなラインが出るスーツなどは人気があります。

他にもラガーフェルドが考えたコートの上ラジにフェンディのFの文字を取り合わせて作られたモノグラムの材質をバッグに使用する事で、これが実際のフェンディのモノグラムとして人気を集めました。

日本でもフェンディのモノグラム柄の製品はかなり好評で、たくさんな製品が展開されていますが愛用者も多々あるのがトレードマークです。